簡単レシピTOP ≫  雛祭り(ひなまつり)レシピ

雛祭り(ひなまつり)レシピ

ちらしすしレシピ 3分クッキング

ひな祭りに最適!ちらしずしレシピ 3分クッキング〜 2011年3月3日放送

「ちらしずしレシピ」

ひな祭りのパーティに、手作り!小川聖子先生のちらし寿司♪

折り紙を折って飾ったり、女の子がいたらひな祭り♪楽しそうですね。
ひな祭りのパーティにピッタリの可愛いスイーツも用意したりして。
                小川聖子先生のスィーツ詳細はこちら


○小川聖子先生のちらし寿司のポイント
具材はにんじんが柔らかくなるまで約5〜6分煮る。
にんじんは、煮すぎると割れてしまうので注意。
あなごはさっと煮るだけで良い。


■小川聖子先生のちらしすしレシピ
材料 6人分

(すしめし材料)
 米 3合・・洗って1割減の水加減をし、30分ほど浸水させる
 酒 大さじ3
 だし昆布 5cm

(合わせ酢)
酢大さじ6 砂糖大さじ4+1/2 粗塩小さじ1

干し椎茸 4枚
水1+1/2カップにつけて戻し、水気を絞り、軸を切り薄切り(もどし汁は残しておく)。

にんじん (小)1本・・少し太めの細切りにする
れんこん (小)1節・・皮をむき、小さい薄切りにして水にさらし水気を切る。

焼きあなご(刻む) 100g
 酒 大さじ3
 砂糖 大さじ2
 粗塩 小さじ1/2
 しょうゆ 小さじ2

卵 6個・・溶いておく
 砂糖 大さじ2
 粗塩 小さじ1/3

絹さや 50g・・ゆでて細切り
甘酢しょうが(市販品) 適量

油適宜

作り方
1.下ごしらえした米に、酒、昆布を加えて普通に炊く。合わせ酢は混ぜておく。
2.鍋に椎茸、にんじん、れんこん、酒、砂糖、粗塩を入れる
3.さらに、椎茸のもどし汁をヒタヒタに加えて中火にかける。
4.ひと煮したらしょうゆを加え、水分が少なくなったらあなごを加えてひと煮する。
5.ふたをしたまま粗熱がとれるまでおく。(具)
6.ごはんが炊き上がったら昆布を除き、合わせ酢を混ぜる(酢飯)
7.粗熱がとれたら(具)を加え、切るように混ぜ合わせる。
8.卵、砂糖、粗塩を混ぜ、油少々をひいたフライパンに薄く流し、弱火で両面を焼く。
9.卵が焼き上がったら細切りにする。
9.器に(酢飯)を盛りつけ、薄焼き卵を散らし、絹さや、甘酢しょうがを飾る。

<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.