簡単レシピTOP ≫  お盆料理レシピ

お盆料理レシピ

お盆料理簡単レシピ

お盆にお客さんがいらしたら、何を作るか迷いますね。
お盆料理野菜素揚げは、本当に簡単レシピで作れちゃいます!

お盆料理は、肉、魚を使わない、夏野菜材料の素朴な料理!
と言われてるようですが!

最近は、お盆だからと特別な事をしない方も多いようです。
野菜の素揚げの他に、野菜に煮びたしなども作られる家庭も多いようですね。


■お盆料理(野菜の素揚げ
材料:
なす1本 
インゲン3本 
ピーマン1個
なす2個
オクラ8本 
とうもろこし1/2本 

(揚げ油てんつゆ材料)
だし1/2カップ 
しょうゆ25ml 
砂糖 大さじ1 
酒 大さじ2
おろししょうが 
大根おろし

作り方:
1.なすは1つを4等分にして、包丁で筋目をつけて、水につけてあくを取る。
2.いんげんはすじをとり、半分に切る おくらとしたゆでする
3.水気をキッチンタオルなどで、よくとる
4.とうもろこしはラップをかけレンジ強で2分くらいチンする
揚げやすいように、2cm幅に切る。
5.野菜・とうもろこしを170度ぐらいで素揚げする。
6.天つゆの材料を鍋に入れて軽く火にかける
7.皿に揚がった野菜とおろした、しょうが、大根おろしを添える
■以上がお盆料理(野菜の素揚げ)レシピです

お盆の料理 (地域によって違うとは思います)
家庭で過ごす事の多いお盆料理は、精進料理を食べる方々が多いと思いますが・・・!!

核家族が増えた今は、お盆料理、精進料理など
気にせず、普段と同じ料理の家庭も多いと思います

基本は、肉や魚介を使わない
旬の野菜、山菜、海藻、穀類などを材料とされて
味付けは薄味(素材の味を生かす)と言われてるようです。

お盆料理に使われる、精進料理は、鎌倉時代に仏教とともに中国から伝わってきたそうです。

もともと仏教の修行のひとつと言われ、「殺生をせずに、心身を清める」という意味がこめられているようです。

では?どうして、お盆料理に精進料理なんでしょう?
私が、祖母から聞いたのは、ご先祖様が帰ってくる間は、精進をしなければいけないと言う意味合いがあるようです。

子供だったので、お盆料理も精進料理も??????って感じでした

でも、普段、肉中心の食卓が野菜中心になり、ちょっと味気ないと言うよりも、懐かしい味で、今でも無性に食べたくなったりします。
お盆が近づいてますね!
ガソリンの値上げも、影響され、車より、電車で行かれる方も多いとか聞きますが・・・

お盆って、先の霊を迎え、手厚く供養する心温まる行事
地方によって様々だと思いますが、お墓参り、灯篭流し、棚経など、お盆の迎え方は様ざまですね〜

お盆独特の催しは、子供の頃は、幻想的で・・・
なんとなく、ワクワクするものでした

今では、お盆に集まる行事もなくなり・・・
地方に行ったりする事は、なくなりました



お盆料理は「二汁五菜」といわれてるようですね
猛暑のこの時期は、素麺や生姜などの、さっぱり系の味付けのメニューの精進料理が嬉しい一品になりそうですね

さしみこんにゃく
ごま豆腐
酢の物
味付けご飯
素麺
夏野菜の煮物なども用意する事もあります

お盆料理に用意する素揚げは、かなり簡単レシピです
素麺などと一緒に食べても美味しいですね!








<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.