簡単レシピTOP ≫  3分クッキング簡単レシピ

3分クッキング簡単レシピ

キエフ風カツレツレシピ

荻野恭子さん 3分クッキング 2012年3月6日放送
「キエフ風カツレツレシピ」

今日の3分クッキングは、荻野恭子さんのキエフ風カツレツ!
荻野恭子さんは、鶏のササミを使うのでお料理しやすいですね。

キエフ風カツレツは、パサパサした安い鶏肉をおいしく食べるのに良いですね。
給料日前など、鶏の胸肉などを利用して、バターがトローっと出る事で美味しさアップ。

安い鶏肉でも、豪華さもアップするので、おもてなし料理としても良いですね。
バターがトローっとする瞬間、会話も弾みそうですね。

荻野恭子さんの世界各国で学んだ保存食の作り方とノウハウ!

▼キエフ風カツレツのポイント
・ささ身の厚みは均一にし、薄く透けてしまった部分は肉でつぎ当てをする
・包んだ肉が重なって厚くなりすぎないように、平らにする
・揚げたときにバターが流れないよう、ささ身は厚みが均一になるように開く
・バターの四方をくるむように包みます。
・揚げ時間は○分、余熱で1〜2分おいてくのが大事

■キエフ風カツレツレシピ
材料 4人分

鶏ささ身 8本(480g)・・縦に筋の部分に包丁を入れ、左右に切り開いて観音開きにし、筋をとり除く
(粗塩小さじ1/2、こしょう少々)

バター 60g・・常温にして柔らかくする
ディル大さじ1・・みじん切りにする

(衣)
小麦粉 適量
溶き卵 1個分
パン粉 適量

(つけ合わせ)
にんじん 1本(130g)・・野菜カッターでみじん切りにする
ディルのみじん切り 大さじ1
レモン 1/2個



作り方
1.バターとディルを混ぜて、ラップなどで包んで冷蔵庫で冷やし固め、8等分に切る。

2.にんじんとディルを混ぜる。

3.ささみは、それぞれ粗塩、こしょうをふり、広げて真ん中に(1)を1個ずつのせる
※揚げたときバターが出ないように四方からしっかりと包む。

4.小麦粉、溶き卵(水大さじ2を加えて混ぜる)、パン粉(手で細かくもむ)を用意し、(3)に順番にまぶす。

5.フライパンに揚げ油を2〜3cm深さに入れて170℃に熱し、(4)を入れ、返しながらきつね色になるまで揚げる。

6.器に(5)を盛り、(2)とくし形に切ったレモンを添える。
<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.