簡単レシピTOP ≫  3分クッキング簡単レシピ

3分クッキング簡単レシピ

さんまの南蛮漬けレシピ

荻野恭子さん 3分クッキング〜 2011年10月11日放送
「さんまの南蛮漬けレシピ」

秋の旬の代表食材!さんまを使った料理レシピ。
さんまの骨をはずして、子供が食べやすいお料理ですね。

南蛮漬けは、日持ちするので、主婦に大助かりですね。
南蛮酢の作り方を覚えておけば、鯵や鮭などレパートリーが広がります。

ごはんのお供以外に、おつまみとしても好評を得そうなお料理ですね。

さんまの骨を上手にはずす方法も大助かり!

▼さんまの骨を外す方法

さんまの尾は長めに落とす
さんまの骨は頭の方向に向かって抜く。
抜く前に菜箸で上下を軽く押すとさらに抜き易くなる。

■さんまの南蛮漬けレシピ
材料 4人分

さんま 4尾(600g) ・・頭と尾を切り落とし、4〜5等分の筒切りにし、腹ワタを除いて流水できれいに洗い、水気をふきとる。

(南蛮酢材料)
長ねぎ 1/2本・・5cm長さに切り、縦に8等分に切る
赤唐辛子 1本・・赤唐辛子は種を除いて小口切りにする

酢 1/2カップ
しょうゆ 1/4カップ
酒 1/4カップ
みりん 1/4カップ
砂糖 大さじ1

小麦粉、油各適宜

作り方
1.鍋に酢、しょうゆ、酒、みりん、砂糖を入れて火にかけ、ひと煮立ちさせて火を止める

2.長ねぎ、赤唐辛子を加え、容器に移す。

3.フライパンに油を1〜2cm深さに入れて中温に熱し、さんまに小麦粉を薄くまぶして入れる

4.こんがりきつね色に色づくまで揚げて網の上などにとる。

5.熱いうちに手で中骨を頭のほうに引っ張って抜き、すぐに(3)の南蛮酢につけて味を含ませる。

▼さんまの南蛮漬けのポイント
南蛮酢がドロドロにならないように、小麦粉は薄くまぶす!
(さんまの断面にも粉はまぶさない)。

揚げ時間は5分、揚げすぎると骨が抜き難くなる。

出来立てすぐに食べても、しばらくおいてから味をなじませてから食べても美味しい



<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.