簡単レシピTOP ≫  男子ごはんレシピ

男子ごはんレシピ

男子ごはん お餅レシピ ハヤシバーグレシピ

太一×ケンタロウ 男子ごはん テレビ東京放送〜1月10日放送

「おもちレシピ」
今日の男子ごはんは、お正月のスペシャル版!
お馴染みの岡村隆史さんがゲストで大盛り上がりでしたね。
ケンタロウさん、太一さん、岡村隆史さん!
それぞれの、家庭のお餅レシピ♪

■国分太一さんの家の餅料理レシピ「他人汁」
材料
鶏ガラ1羽分
玉ねぎ1個
にんじん1本
セロリ1本
リンゴ1個

(調味料類)
薄口しょう油、酒、塩角適宜
鶏ささみ2本(一口大に切る)
なると1本(斜め薄切りにする)
三つ葉2束(根元を切り落とし刻む)
焼餅適宜

作り方
1.鍋に水2ℓ、鶏ガラ、玉ねぎ、人参、セロリ、りんごを皮ごと入れる
2.火にかけフツフツして来たら火を弱める
3.アクを取りながら、2〜3時間位煮だす
4.具を取り出し(調味料類)を入れ味を調える
5.鍋に、ささみ、なると、焼餅を入れて、ひと煮たちさせる
6.お椀に、よそって三つ葉を散らす

■岡村隆史さん家の餅レシピ 「茶餅」
材料
焼餅3個
お茶漬けの素、温かい緑茶各適量

作り方
1.お椀に餅を入れ、お茶漬けの素をかけてお茶を注ぐ

■小林ケンタロウ家のレシピ 「ローストビーフとキムチ餅の海苔巻き」
材料
焼餅3個

(具材)
ローストビーフ(市販のもの)3切れ(スライスする)
青ネギ、キムチ、しょう油各適宜
焼き海苔3枚

作り方
1.海苔にしょう油をつけた焼餅、ロースとビーフをのせる
2.青ネギ、キムチを乗せて巻いて食べる

◎お正月のお餅に飽きたら食べるお料理!!
■ケンタロウさんの欲張りハヤシバーグレシピ
材料
玉ねぎ1.5個(縦横半分に切り横薄切りにする)
シメジ2パック(石づきを落として小房に分ける)
サラダ油大さじ1.5

(ソース材料)
デミグラスソース1缶
トマトジュース1缶(190g)
水2カップ
赤ワイン1/4カップ
バター、ウスターソース、ケチャップ各大さじ1
塩小さじ1/2
インスタントコーヒー小さじ1/2
しょう油小さじ1
塩適宜

(ハンバーグ材料)
合いびき肉500g
玉ねぎ1/2個(みじん切りにする)

(ハンバーグ調味料)
パン粉1カップ
卵1個
牛乳1/4
ナツメグ小さじ1弱
塩小さじ1/2
こしょう少々
サラダ油、生クリーム各適宜
温かいご飯人分

作り方
(ハヤシソース)
1.鍋を熱してサラダ油をひき、玉ねぎを強火で炒める
2.しんなりしたら、火を弱めて薄キツネ色になるよう炒める
3.しめじを加え強火で炒め油が回ったら(ソース材料)を入れる
4.鍋が沸いてきたら火を弱め、混ぜながら10分〜15分煮る
5.一度冷まして味を馴染ませる

(ハンバーグ)
1.フライパンを熱してサラダ油をひき、玉ねぎを炒める
2.玉ねぎがしんなりしたら、皿に取り出しておく
3.(ハンバーグ調味料)の材料を合わせて混ぜておく
4.ボウルに、ひき肉、塩、ナツメグ、こしょうを合わせる
5.手でつかむように、混ぜていく
6.(ハンバーグ調味料)玉ねぎを加え、よく混ぜる(タネ)
7.手にサラダ油を少々つけて(タネ)を4等分に分ける
8.手でキャッチボールするように空気を抜きハンバーグの形を作る
9.フライパンを熱してサラダ油をひき、ハンバーグを並べる
10.強火でハンバーグを焼き、焼き色が付いたら返す
11.両面をこんがりと焼く

(仕上げ)
1.ハンバーグをハヤシソースの鍋に加え、たまに混ぜる
2.弱火で20分煮込む
3.味を見て、塩で調える
4.器にご飯を盛りハンバーグをのせ、ハヤシソースをかける
5.好みで生クリームをかけて出来上がり

晩ごはん、これ作ろう ケンタロウ100レシピ
<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.