簡単レシピTOP ≫  男子ごはんレシピ

男子ごはんレシピ

男子ごはん ボンゴレ

太一Xケンタロウ 男子ごはん 6月6日放送
「ボンゴレロッソ&カルバッチョ」

今日の男子ごはんは、本格的イタリアン料理。
カルバッチョは、牛肉を使った、ガッツりと男子らしいメニュー。
ボンゴレロッソは、フライパン一つで作る簡単レシピ。

ケンタロウさんのお料理は、男子でも作れる簡単レシピ。
でも、材料を集めるのが大変なんですよね〜


■ボンゴレロッソレシピ
材料
●フェデリーニ(パスタ)150g
●アサリ250g
(殻をこすり合わせて洗い水気を切る)

●にんにく2片(みじん切りにする)

●赤唐辛子2本
(ヘタとタネを取る)

●(調味料)
オリーブ油大さじ2
塩適宜
イタリアンパセリ(粗みじん切り)適宜

作り方
1.塩を加えた熱湯で、スパゲッティを表示時間より1分短くゆでる
2.フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにくを弱火で炒める
3.香りが出たらアサリを加え強火で炒める
4.アサリに油が回ったら、赤唐辛子を加える
5.ホールトマトをハサミで細かく刻み加える
6.パスタの茹で汁をお玉1/2を加え中火で煮詰める
7.パスタを加え、和えて、味を塩でととのえる
8.器に盛り付け、パセリを散らして完成

レストランカルパッチョの由来は、イタリアの画家ヴィットーレ・カルパッチョが薄切りの生牛肉を好んで食べていた事から名前が付けられたそうです。

カルパッチョと言うと、魚介類と言うイメージがありますが!
生の牛肉が、本家だったんですね。

■カルパッチョレシピ
材料
●牛ステーキ用肉1枚
(室温に出しておく)

●ルッコラ1パック
(根元を切る)

●(調味料)
オリーブ油大さじ1
青ネギ適宜(小口切り)
塩、こしょう各適宜

●(カルパッチョソース調味料)
ディル3枝(葉を枝からつまみ細かく刻む)
おろしにんにく少々
マヨネーズ大さじ1
オリーブ油大さじ1
レモン汁大さじ1
塩、こしょう各適宜

作り方
1.(カルパッチョのソース調味料)をボールに入れ混ぜ合わせる
2.フライパンを温め、オリーブ油をひき、強火で両面焼き目をつける
※中はレアに焼き上げる
3.薄くそぎ切りにする
4.器にルッコラをしいて、牛肉を並べる
5.オリーブ油を回しかけ、青ネギ、こしょうを振る

お気楽!イタリアンレシピ100

お気楽!イタリアンレシピ100

価格:714円(税込、送料別)


<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.