簡単レシピTOP ≫  おしゃべりクッキングレシピ

おしゃべりクッキングレシピ

ゆで豚と冷奴のごまダレ風味

ゆで豚と冷奴のごまダレ風味という事で
いつもごまだれは、市販の物を買ってくるので、
是非作り方を覚えたいと思ってました。


■ゆで豚と冷奴のごまダレ風味レシピ
材料:
豚肩ロース肉(薄切り) 150g 豆腐(絹) 半丁
赤タマネギ 0.5個 ミョウガ 2個 カイワレ菜 0.5パック
大根 100g 一味トウガラシ 小さじ0.5 カタクリ粉 適量

ごまダレ(A)
練りゴマ 1/4カップ ポン酢 1/3カップ 砂糖 小さじ0.5
ラー油 少量

1.豚肩ロース肉は半分に切ってカタクリ粉をまぶす。熱湯に水を加えて沸騰を抑え、豚肉をくぐらせて水に落とし、水気を取る。
2.豆腐は食べやすい大きさに切る。赤タマネギは半月の薄切りにし、水にさらして水気を取る。
3.ミョウガはせん切りにして水にさらし、カイワレ菜は半分に切り、大根はすりおろして一味トウガラシを混ぜる。
4.ボウルにごまダレAの練りゴマ、ポン酢、砂糖、ラー油を合わせる。
5.器に野菜を敷いて豚肉、豆腐を盛り、大根おろしとごまダレを添える。
■以上がゆで豚と冷奴のごまダレ風味レシピです

祭日なので、通常放映のテレビ番組をチョイスするのを、つい忘れそうになってしまいます。

2008/7/21放映のおしゃべりクッキングの今週のテーマ!
簡単スピードメニューという事です

簡単レシピは本当に助かるテーマです!
ゆで豚と冷奴のごまダレ風味の調理のポイントは、
熱湯に水を差して沸騰を抑えてから、豚肉をくぐらせる。豚肉は脂が固まるので氷水に落とさないって事でしたが、私は、いつも、豚肉を湯がいた後、氷水にさらしてました・・・

豚肩ロース肉は半分に切ってカタクリ粉をまぶすって言うのが
不思議でしたが、肉が柔らかくなるのかな?
説明の部分は聞き逃してしまいました。

上沼恵美子さんのコメントは「おいしいタレですね。
まったり感がいい。タレがかかった豆腐を食べると、コクがあってチーズみたい。ピリッと辛くてコクがあって、簡単スピードメニューとはとても思えないごちそうになってます。」 って事でした。

ごまダレの調味料の材料が意外でした。
ラー油は、大人のみで、子供には、はずしても良さそうですね!
練りゴマは、上備品で冷蔵庫にはないので、今日は作れないのが残念です。
ちょっと、暑いので、買いに行くのもおっくう〜

夏の夕飯には、冷しゃぶは、一週間に何度も、登場するので、飽きが来ないように、タレで風変わりにしようとおもってます。


<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.