簡単レシピTOP ≫  秘密のケンミンSHOW

秘密のケンミンSHOW

吉田うどんレシピ

吉田うどんは、山梨県の郷土料理と言う事で!有名ですね。
秘密のケンミンSHOWでも、吉田うどんが紹介されましたね!
山梨県富士吉田市を中心にした、山梨地方に色んなお店があり、山梨県への旅行と言えば、ほうとうor吉田うどんって感じですね。

吉田うどんの大きな特徴は、かなり太い麺で、断面は正方形に近いものもあります。
乱切り?と思わせるお店も中にはあり、麺は硬く、汁の中の吉田うどんは、緩くねじれて、癖になっています。
味は醤油、味噌又は、醤油と味噌の合わせた汁などがあります。

随分昔になりますが、吉田うどん体験と言うのに参加した事がありましたっけ!
確実では無いのですが、覚えている範囲で書き込んでみました。



■吉田うどん風うどんレシピ
材料(1人分)
地粉又は中力粉300g、塩15g、水120〜130cc

作り方
1.材料をボウルに入れて手で捏ねる(水は少しずつ入れて加減する)
※かなりボソボソした感じでOKです。
2.少し大きめの厚手のしっかりしたビニール袋に生地を入れる
3.足で10分位踏み込む(踏めば踏む程美味しいのかも)
4.2時間位寝かせておく
5.ビニール袋からだし、打ち粉をして棒で伸ばす
6.麺を5mm位の幅に切る

※もっと多く吉田うどんを作る場合は、麺を切る時に、2重、3重にして、重ねて包丁で切ります。


■吉田うどん風の麺の茹で方
1.かなり大きめの鍋に、たっぷりの熱湯に、うどんを入れる
2.麺どうしが、くっつかないように注意しながら茹でる
3.かげんを見ながら、だいたい15分位湯であげたらOK


吉田うどんの汁は、お店によっても色々と違いますよね?
昆布ダシの所もあれば、カツオダシ、煮干、サバなどで、ダシを取る所もある!
馬の肉を使う所もあれば、豚肉の所も!
きゃべつがメインで入る所もあれば、天麩羅がのっている所もある
って感じでしょうか?
冷たい汁をかけて頂く場合もありますね?




■吉田うどん風汁の作り方
材料
馬のバラ肉100g(無ければ豚肉)

(調味料)
ダシ(煮干でダシを取ればgood)、醤油、みりん、酒適宜
味噌適宜、好みで砂糖少し
※調味料は好みがあるので、味をみながら調整して下さい

(薬味)
白ネギ適宜(小口切り)
好みで、おろししょうが汁少々

作り方
1.鍋に煮干のワタと頭を取って入れる(無ければホンダシ)
2.肉を入れ、アクを取り、醤油、酒、みりん、酒で味を整える
3.仕上がり前に味噌を溶き入れる(好みで砂糖を少し入れても可)
3.丼にうどんを入れ、汁を入れたら、薬味を入れていただく


わーい(嬉しい顔)ちょっと簡単に書きすぎてしまったかも?
吉田うどん風レシピを書いていたら、山梨に旅行に行きたくなっちゃった♪




<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.