簡単レシピTOP ≫  野菜レシピ

野菜レシピ

秋の旬 里芋レシピ 里芋の下ごしらえ

里芋は秋が旬で一番美味しくなると言われきのこ同様秋が旬の野菜です。
里芋は芋類の中でも、一番低カロリーと言われダイエットにも良さそうですね!里芋の粘りは、ムチン、ガラクタンと言われる成分で、胃の粘膜の保護、血圧を下げると言われ健康にも良い食材のようです。ちょっと泥付き里芋は、下ごしらえが大変のイメージがありますが!

里芋を使った簡単レシピ♪

■簡単里芋の揚げ煮レシピ
材料:
里芋(小)10個位 油適宜
(調味料)だし汁カップ半分、酒大さじ1 醤油小さじ2 みりん大さじ1

作り方:
1.里芋は皮を剥いて水に付け、水分を良くとり160度の油で揚げる
2.鍋に調味料を入れて煮立ったら、揚げた里芋を入れる
3.鍋の汁っ気がなくなるまで、弱火で煮詰める
■以上が簡単里芋の揚げ煮レシピです

里芋の下ごしらえ?
里芋はドロ付きが美味しいですが、皮を剥くのが面倒ですね。
里芋の皮が濡れていると、手が滑るので乾燥?と言うか・・皮が乾いた状態で剥くと剥きやすいです!
(祖母は、金たわしで洗ってましたけど!)
里芋は足が早いと言われてるので、皮を剥いたらすぐに、水につけます。

里芋のヌメリを取るには?
簡単里芋の揚げ煮はヌメリを取る必要は無いですが、煮物などで、ヌメリを取りたい時は、皮を剥いてから塩で洗う。又は、軽く下ゆですると良いそうです。

里芋の選び方は?
ドロがついて、しっとりした感じがで、丸く形の整っているものが美味しい里芋の選び方だそうです。

里芋の保存方法?
里芋はドロ付きでしたら、新聞紙に包んで常温で日持ちがするそうです。

里芋は子孫繁栄の縁起ものと言われているそうです。
何で?と思ったら、子芋からどんどん新しい芋を付けて孫芋と増えて行くからだそうです。
縄文時代から食べられていると言われてる里芋は伝統的な野菜なんですね。
低カロリーなので、ダイエットにも良さそうですね。
バナナダイエットが流行ってますが、里芋ダイエットって言うのもでてくるかな?皮を剥くのが大変なのでどうでしょう?


<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.