簡単レシピTOP ≫  健康レシピ

健康レシピ

みょうがの甘酢漬けレシピ

堀江ひろ子さんのみょうがの甘酢漬けレシピ〜

梅雨が空ける頃に、必ず作るのが、みょうがの甘酢漬けです。
夏の定番の夏バテ食品となっております。

茗荷(みょうが)は、夏の食材を美味しく引き立てる薬味として有名食材。
薬味以外にも、夏の保存食品として、みょうがの甘酢漬けを作っておくと重宝します。

夏バテ防止、熱中症予防にはバランスの良い食事が大事♪
この時期、食欲が落ちる時に、みょうがは食欲増進効果大!

薬味としてのみょうがは、香りが良くて美味しいけど大人味って感じですね。
息子は、スポーツをしているのですが、1日1個茗荷の甘酢漬けを食べてます。

昨年も夏バテや熱中症には、掛からなかったので今年も進んで食べてます。

みょうがって、集中力アップに良い食材と言うことです!
昔の言い伝えで、みょうがを食べると物忘れしやすいなんて事がありましたが、言い伝えらしいですね。


■堀江ひろ子さんのみょうがの甘酢漬けレシピ
材料

みょうが200g・・縦半分に切り熱湯でさっとゆで、ザルに広げ冷ます

(甘酢材料)
酢カップ3/4
水カップ1/2
砂糖カップ1/2
粗塩小さじ2

作り方
1.甘酢の材料を鍋に入れて冷ます
2.容器にいれて、みょうがと、甘酢を注いで蓋をして完成

<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.