簡単レシピTOP ≫  ウチゴハン簡単レシピ

ウチゴハン簡単レシピ

ウチゴハン エビのチリマヨソースレシピ

江角マキコさんのウチゴハン〜 2012年5月27日放送

今週のウチゴハン!お料理はエビのチリマヨソース!

お料理を教えてくれた五十嵐シェフのプロの技が満載。

話題の鮮魚店「角上魚類」に買い出し!
角上魚類は、新潟の寺泊で朝揚がった魚介が、その日のうちに店頭に並ぶそうです。

江角マキコさんと五十嵐シェフも生き生きとして、大興奮でしたね。
新鮮な魚介類を目の前にすると、歓声をあげたくなりますよね。

暑くなると食べたくなるのが、エビのチリソース。
昨日、スーパーでお惣菜コーナーで海老チリを発見。
海老が小さかったので(勿論、値段が安いのですが)やめました。

やっぱり、大きなエビチリが食べたいですね。

今日のウチゴハンのお料理は、エビチリではなく、エビのチリマヨソース。
お酒のおつまみにもピッタリと言う感じですね。

エビのチリマヨソースのプリプリのポイントは、エビは片栗粉と塩で汚れと臭みをしっかり取る!
卵白やサラダ油でエビをしっかりコーティングする!

チリソースは、しっかり煮詰めるので冷蔵庫で1週間ほど保存できるそうです。
アイデア次第で色々使えて、暑い夏の料理に嬉しいですね。

■エビのチリマヨソースレシピ
材料(4人分)

エビ(ブラックタイガー) 12尾
片栗粉(臭み取り用) 大さじ4
塩 小さじ1
水 大さじ3
片栗粉 大さじ3
卵白 大さじ2(20g)
サラダ油 大さじ1

(マヨソース)
ヨーグルト(加糖) 200g
塩 少々
マヨネーズ 100g

(チリソース材料)
サラダ油 30ml
おろしニンニク 大さじ1/2
「Cook Do」豆板醤 大さじ1
トマト 中2個

水 100ml
小麦粉 100g
サラダ油 30ml
ジャガイモ 2個
片栗粉 適量

片栗粉 適量

(器)
春巻きの皮 4枚

お湯 20ml
鶏がらスープの素 少々
ラー油 小さじ2
サニーレタス 適量

作り方
1.エビの足の部分の殻を指ではずし、背の部分をはずし、尾の殻の部分に指で切り込みを入れ尾を引っ張り身を取り出してむき身し、節目に爪楊枝を刺し背ワタを取る。

2.ボウルに、むいたエビ・片栗粉・塩・水を加えてよくもみ、水洗いして汚れと臭みを取り除く。

3.キッチンペーパーで水気をふき取り、きれいなボウルにエビを入れ、片栗粉・卵白・サラダ油を加えてよく揉み混ぜる。包丁で背を開く。

4.ボウルの上にペーパータオルを敷いたザルを置き、塩をふったヨーグルトを流し込んで約30分〜1時間ほど半分の重量(100g)になるまで水切りをする。水切りしたヨーグルトとマヨネーズを1対1の割合で混ぜ合わせる。

5.フライパンに、多めのサラダ油・おろしニンニク・「Cook Do」豆板醤・粗みじんにしたトマトを加え、少しとろみがつくまで7〜8分ほど炒める。

6.ボウルに、水・小麦粉・サラダ油を入れ混ぜあわせて衣を作り、蒸したジャガイモを一口大に切り、片栗粉を薄くまぶし、更に衣を薄くつけ、中温に温めた揚げ油で揚げる。

7.同じく、下ごしらえしたエビにも片栗粉をまぶし、衣を薄くつけジャガイモと一緒に揚げる。エビを入れてから2分程度揚げたら油をきって熱いうちに(2)のマヨソースに絡める。

8.フライパンにサラダ油を足し、油の温度を140度まで下げ、春巻きの皮を入れて中心をお玉で押しながら、丸くくぼみができるように揚げて器を作る。

9.フライパンに(3)のチリソースを入れ、お湯・鶏がらスープの素・ラー油を加えて混ぜ合わせながら温める。(6)の器にサニーレタスを敷き、エビマヨを盛って、チリソースをかける。

<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.