簡単レシピTOP ≫  ウチゴハン簡単レシピ

ウチゴハン簡単レシピ

春のお弁当レシピ ウチゴハン〜

江角マキコさんのウチゴハン〜2012年4月29日放送
「春のお弁当レシピ」

今日のウチゴハンは、なすび亭の吉岡料理長の春のお弁当レシピ!
ゴールデンウィークですね!お天気も良くて最高です。
陽気も良いので、観光地は、何処も混雑しているようですね。

お弁当を持って、出かけないとお昼時も行列って事もあり得ますね。

吉岡料理長の春のお弁当は、彩りが良くて美味しそうでしたね。

鶏団子の甘辛炒めは、冷めてもフワフワ!
卵を卵黄と卵白に分けて、卵白を泡立てて肉ダネに混ぜるのがポイント!
茹でた鶏団子を冷凍して保存しておくと色んな料理に使えるそうです。

ほうれん草のゴマ和えは、ほうれん草の水分を取り醤油でもんで更に絞ると料亭の味に。
春キャベツと鮭の混ぜご飯は、とっても簡単でしたね。

たらこ炒り卵は、ご飯がすすみそうなフワフワ卵!


■鶏団子の甘辛炒めレシピ
材料(4人分)

鶏ひき肉 300g
長ネギ 30g・・みじん切りにする
しょうゆ 小さじ1
酒 小さじ1
卵黄 1個分

卵白 1個分

お湯 適量
塩 適量

しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2
酒 大さじ6

サラダ油 適量
ナス 1本・・乱切りにする
ニンジン 1/3本(50g)・・輪切りにする
一つ一つが今晩のおかずとしても使える彩も鮮やかな吉岡料理長の春弁当です。

作り方
1.ボウルに鶏ひき肉、ネギ、しょうゆ、酒、卵黄を加え粘り気が出るまでよく混ぜ合わせる。

2.別のボウルに卵白を軽く泡立て(1)のボウルに加えて泡がつぶれないように混ぜ合わせる。

3.鍋にお湯、塩を入れて沸騰させ(2)を一口大の団子状(丸取り)して入れ、5分ゆでて取り出す。

4.ボウルに、しょうゆ、砂糖、酒を入れ合わせタレを作る

5.フライパンに、サラダ油をひき、ナス、ニンジンを炒め、両面焼き色が付いたら、(3)の団子を入れて軽く焼き色をつける。(4)のタレを流し入れて全体を絡める。


■春キャベツと鮭の混ぜご飯レシピ
材料(4人分)

キャベツ 160g。。5o幅位の細切りにする
塩 小さじ1

塩鮭 2切れ

ご飯 800g
ごま油 小さじ2

作り方
1.キャベツに塩を加え揉み込み、キャベツを絞り、水分を切っておく。

2.塩鮭の焼き骨を取り除いて身を軽くほぐしておく。

3.ごはんにキャベツ、ほぐした塩鮭、ごま油を加え混ぜ合わせる。

今週のワンポイント・美味しいほうれん草のごま和えは、ほうれん草の水分をなるべく取り除くこと!絞った後も、しょうゆで揉んでさらに水分を出すことでより美味しいごま和えに!


■ほうれん草のごま和えレシピ
材料(4人分)

お湯 適量
ほうれん草 170g

しょうゆ 小さじ1

白ごま 20g
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ1

作り方

1.鍋お湯を沸騰させ、ほうれん草の葉の部分を手で持ちながら、茎の部分を先に入れて20秒ほどゆで
。そのあと葉の部分も入れて30秒ほどゆで、冷水にとって水気を絞る。

2.ほうれん草を3cm幅くらいに切り更に水気を絞り、しょうゆを加えて全体を揉み、さらに絞る。

3.白ごまをすり鉢ですり、砂糖・しょうゆの順に加えてよく練り合わせる。

4.すり鉢に水気を切ったほうれん草を加えて和える。


■たらこの炒り卵レシピ
材料(4人分)

卵 2個
タラコ 30g
水溶き片栗粉 大さじ1/2

水 100ml
「ほんだし」 少々

作り方
1.ボウルに卵を軽く溶き、タラコを加えて混ぜ、水溶き片栗粉を加え混ぜ合わせる。

2.フライパンに水・「ほんだし」を加え沸騰したら(1)の溶き卵をまわし入れる。

3.卵の縁の方が固まり始めたらゴムべらで全体を静かにかき混ぜていき、水分が飛んでふわふわの状態になったら盛り付ける。

<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.