簡単レシピTOP ≫  きょうの料理

きょうの料理

ぶっかけ麺 あさイチ

「ぶっかけ麺」 NHKあさイチ〜

ぶっかけ麺!主婦のお昼(ランチ)にグッドアイデア!
蒸し暑い夏は、ぶっかけ麺で乗り越えられそうですね。

ぶっかけ麺のアイデアレシピや、美味しく作る秘訣を伝授。
サッパリ系も良いですが、スタミナが付くぶっかけ麺もありですね。


◎コシのあるめん!ゆで方のコツ
1.大鍋など大量の水が沸かせる鍋で作る。
2.高温でゆでるため、鍋には蓋をする。
3.ふきこぼれる前に、氷水を少量指先に取り、鍋に飛す
※湯の温度を下げすぎないのがポイント、水の入れすぎ注意。
4.麺をゆでる時間は、袋の表示通りにする。

◎麺を冷やすコツ
1.流水で洗いぬめりをとる。
※素早く行う。(10秒が目安とする)
2.氷水にめんをくぐらせて冷やします。(4回が目安)

◎ぶっかけ麺の具材の選び方
1.コク味の濃い、コクのある具材を一つ入れる。
例:肉、あなご、揚げた野菜(なす・ししとう・ごぼう)

2.香り付けになるものを加える
(ねぎ、しょうが、みょうが、大葉、セロリ、ゆずこしょう、七味、さんしょう)

3.麺に絡む具材を入れる
(オクラ、ワカメ、長芋、めかぶ、きゅうり、かつお節、海苔)



■オクラのすり流しめん
材料
オクラ・・・10本(ヘタを取る)
えび・・・12尾(えびは殻と背わたを除く)
新しょうが(千切りにして水にさらす)
みょうが・・・4本(千切り)

加減酢だし
だし・・・300ミリリットル
酢・・・100ミリリットル
薄口・・・大さじ2
塩・・・小さじ3分の1
砂糖・・・大さじ1
追いがつお

作り方
1.だしと調味料を合わせ火にかけ沸騰し始めに、かつお一つかみを加えて火を止め冷やす。
2.えびは(水2カップ、酒大さじ2、塩小さじしょうが薄切り数枚)でゆで、冷まし、殻をむいて荒くほぐす。
3.オクラは塩ずりし熱湯でさっとゆでて冷水にとって絞る
細かく刻んで刃たたき(1)と合わせよく混ぜる。
4.うどんの水切りをして器に入れ、具をのせる
5.紅しょうが、みょうがを好みでのせる

※だしは基本の昆布と削りがつおのだしから立ち上げる前提。合わせて火に掛け、一度沸騰させてこし、冷やす。


■揚げなすのぶっかけめん
<材料>
なす・・・大4本(へたを落として縦4等分に切り5〜10分水にさらす)
ししとう・・・12本(切り込みを入れる)

下ろし大根・・・1カップ(しっかり余分な水を切る)
下ろししょうが
糸がつお

※めんつゆ
だし・・・2カップ
しょうゆ・・・80ミリリットル
煮切酒・・・40ミリリットル
みりん・・・60ミリリットル
追がつお・・・適宜


作り方
1.なすの水けを拭き175度のきれいな揚げ油で揚げる。
(クッキングペーパー取り上げ、紙で押さえ余分な油を除く)
(クッキングペーパーを変えそのまま冷まして手で裂き冷蔵庫に入れる)

2.ししとうは切り込みを入れて手早く揚げて油をきる
(酒、しょうゆを少々をまぶしなすと同じ温度にしておく)

3.器にうどんを盛り、なす、ししとうと大根下ろしをのせる
4.しょうが、糸がつおを添える。めんつゆを添える。


肉味噌とか、あなご、鴨肉のぶっかけなども紹介されましたね。
キュウリ、ハム、てんかすがメインですが、少し豪華な材料を使うと夕食にも良さそうですね。

ウー・ウェンさんのおうちで食べよう、クイック麺
<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.