簡単レシピTOP ≫  どーも・キニナル!レシピ

どーも・キニナル!レシピ

タラとカブのみぞれ煮レシピ

笠原将弘さんレシピ どーも・キニナル 11月10日放送
賛否両論の店主の笠原将弘さんの和食のあったか料理
「タラとカブのみぞれ煮レシピ」

渋めのイメージの笠原将弘さんのトークが最近面白い!
カブを料理に使う事が少ないのですが!今日はカブの2度使い!
何と、カブをすりおろして使うんですね〜。

和食の優しい感じのお料理に明太子を加え、ピリッと唐さアップ!
体の温まりそうな、二日酔いに良さそうなお料理でした。

■タラとカブのみぞれ煮レシピ
タラ4切れ(皮をむき、一口大にする)
塩、片栗粉各適量

カブ2個(皮を剥き6等分のくし形切り)
エリンギ2本(石づきを除き、さく)
長ネギ1本(5oの斜め薄切り)
ごま油適量
カブ2個(皮をむき、すりおろす)
辛し明太子1/2腹(薄皮を除きほぐす)

だし汁500cc
しょう油、みりん各大2
水溶き片栗粉適量
三つ葉適量(ざく切り)

作り方
1.タラに塩で下味を付け、全体に片栗粉をまぶす
2.フライパンにゴマ油をひき、タラを両面2分焼き器に取り出す
3.フライパンの油をペーパー等で拭き取り、ごま油をひく
4.くし形のカブを入れ炒め、焦げ目をついたら、取り出す
5.エリンギと長ネギを加え炒め取り出す
6.その間にカブをすりおろし、ザルで水気を切る
7.フライパンにダシ、しょう油、みりんを入れ一煮たちさせる
8.水溶き片栗粉でとろみを付け、すりおろしたカブを加える
※カブの汁は入れても捨ててもどちらでも良い
9.取り出した野菜類とタラを加え3分位煮こむ
10.最後に明太子を加え混ぜ合わせる
11.器に盛り付け、三つ葉をのせて完成

やっぱり、和食かな。
<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.