簡単レシピTOP ≫  どーも・キニナル!レシピ

どーも・キニナル!レシピ

どーもキニナル 笠原将弘さんレシピ

どーも・キニナル
賛否両論店主 笠原将弘さんレシピ 
「鮭の竜田揚げ みぞれあんかけレシピ」

秋鮭の美味しい季節ですね〜。鮭は朝ごはんの定番です。
我が家は、夕食に鮭を使うことは、あまり無いのですが・・。
生の秋鮭で、美味しいディナーもたまには良いかも。

どーも・きになるの番組の鮭!良い色でしたね〜。
とっても美味しそうな生の秋鮭でした!今年は安いんですよね。

笠原将弘さんのレシピは、家にある食材利用で、素敵な和食が作れるので、嬉しいです。
今日は、海苔の佃煮、とろろこぶを使用!!

大根の素揚げが、少し驚いたのですが、あまり油が跳ねないですね。


■鮭の竜田揚げ みぞれあんかけレシピ
材料
生鮭4切れ(皮を包丁で沿うようにして取り3〜4等分に切る)
のりの佃煮大3
大根200g(皮をむいて、4等分にして厚さ1pのいちょう切り)
ブロッコリー80g(小房に分ける)
片栗粉大さじ3

(あん材料)
だし汁200cc
しょう油大1
みりん大1

水溶き片栗粉適量
大根おろし50g(すりおろして水気を切る)
とろろ昆布適宜

作り方
1.鮭をボウルに入れ、のりの佃煮を入れ、手でこねて5分置く
2.170度の油で大根、ブロッコリーを素揚げする
3.1〜2分揚げて、油から出す
4.鮭に片栗粉を加え混ぜる
5.油に入れて2分位揚げ、油を切りながら出す
※のりの佃煮が焦げやすいので、火力はあまり強くしない
6.鍋に(あん材料)を加え、水溶き片栗粉を加えとろみを付ける
7.水気を切った大根おろしを加える
8.溶き卵をおたまで汁を回しながら、上から少しづつ加える
※黄色いフワッとした、あんになる
9.器に鮭、素揚げした大根、ブロッコリーを盛りつける
10.あんを軽くかけ、とろろ昆布をのせる

笠原将弘の毎日食べたい和食のおかず
<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.