簡単レシピTOP ≫  どーも・キニナル!レシピ

どーも・キニナル!レシピ

菰田欣也さんレシピ 牡蠣の野菜炒めレシピ

菰田欣也先生レシピ どーも・気になる〜 12月9日放送

「牡蠣の野菜炒め」 
スーツァンレストラン陳の総料理長の菰田欣也さん!
いつも、爽やかで、穏やかな感じが良いですね〜。

牡蠣の下処理が、さすがプロ!!
下処理をキチッとすると、簡単に調理できるんですね。
後は、野菜を炒めて合わせ調味料で混ぜ合わせるだけ!!

そして、食材は、冬野菜タップリで栄養満点♪
牡蠣さえ用意すれば、家庭にある調味料で簡単レシピ

■カキのあったか冬野菜炒めレシピ
材料

カキ大12個
牡蠣洗い用・片栗粉 大2

片栗粉 適量

カブ 2個( 幅1pのくし形切り)
塩 小1/4

カブの茎 2個分(長さ3pに切る)
ホウレンソウ 5株(長さ3pに切り葉と茎に分ける)
サラダ油 大1/2
長ネギ 20g (幅1pの斜め切り)
ショウガ 5g (小さめの薄切り)
赤唐辛子 2本 (種を除き長さ2等分に切る)

(合わせ調味料)
砂糖 大1 1/2
酒 大1 1/2
水 大1 1/2
酢 大1 1/2
しょうゆ 大2
鶏ガラスープ(顆粒) 小1/4
コショウ 適量
片栗粉 小1

レストラン(牡蠣の下処理方法)
1.牡蠣は、片栗粉をまぶして揉みこむ
※牡蠣の殻や汚れが落ちやすくなる
2.流水ですすぎながら、洗っていく
※牡蠣を綺麗に洗う事で、よりジューシーになる
3.鍋に湯を沸かし沸騰したら、軽くゆでる(1分位)
※牡蠣をゆでる事で、固くなるのを防ぐ
4.キッチンペーパーで、水気をしっかりと取る
5.片栗粉に、牡蠣を丁寧にまぶしていく
※水気もしっかり取り、片栗粉もしっかりとつける
6.片栗粉をまぶした牡蠣に、指で少量の水をふる(かなり少量)
7.180度の脂で揚げる(最初はさわらない)
8.牡蠣の表面が固まったら、油から取り出す
9.油の温度を180度強にし、再度牡蠣を揚げる
※牡蠣を2度揚げする事で、表面をカリっとさせる
10.牡蠣の色がほんのり変わったら取り出す

レストラン(カブの下処理方法)
1.カブをボウルに入れ塩でもみこむ
2.カブを潰さない程度に揉み込こむ事で味を染み込ませる
3.カブの水分をキッチンペーパーでしっかり取る

レストラン作り方
1.(合わせ調味料)をボールに合わせ混ぜる
2.フライパンに油をひき、ネギ、しょうがを入れ炒める
3.赤唐辛子を加え、カブの白い部分を入れ炒める
※カブは塩もみしてるので、生でも食べれるので軽く炒める
4.カブの茎、ホウレン草茎の部分を先に加え葉を加え炒める
5.下処理した牡蠣を加え合わせる
6.合わせ調味料を流し込み絡める

カリスマシェフ直伝「おしえて!ウラ技レシピ」


<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.