簡単レシピTOP ≫  二人の食卓レシピ

二人の食卓レシピ

二人の食卓 炙り海鮮丼レシピ

二人の食卓 ありがとうのレシピ 2011年10月29日放送
宮尾俊太さんから熊川哲也さんへのお料理レシピ!

「炙り海鮮丼レシピ」

うに、サーモン、マグロ、ぼたんエビ、ホタテ、花咲ガニなど新鮮な魚介類の丼!
うに、花咲ガニ以外の魚介類に炙りを入れて、味が凝縮している感じで美味しそうでしたね。

とても豪華な炙り海鮮丼は、特別な日に振る舞うお料理に最適ですね。
新鮮な魚介類を、まず、ゲットするのがポイントですね。

二人の食卓を見ていたら、魚介類が無性に食べたくなります。
子供達も「食べたい!!」の連発で、今、すぐに材料はゲットできないし・・。
お料理番組は、食欲を旺盛にしますね。

■炙り海鮮丼レシピ
材料(4人分)
(炙りサーモン材料)
サーモン 100g
煎りゴマ 大さじ2
サラダ油 大さじ1/2

(炙りマグロ材料)
マグロ 100g
サラダ油 大さじ1
ニンニク 1/2個

(炙りボタンエビ材料)
ボタンエビ 4尾
酒 50ml

(炙りホタテ材料)
ホタテ 4個
サラダ油 適量
バター 10g
しょうゆ 大さじ1

すし飯 3合

刻みのり 適量

花咲ガニ(ボイルしたもの) 200g

ウニ 50g

絹サヤ(ゆでたもの) 8枚

ワサビ 適量

スダチ 適量

作り方
1.サーモンの皮目に煎りゴマをつける。

2.冷たいフライパンにサラダ油(大さじ1/2)を入れ、サーモンのゴマがついた皮目を強火で約1分炙る

3.皮目に焼き色がつけば取り出して冷まし炙りサーモンの完成

5.フライパンにサラダ油(大さじ1)とニンニクを入れ、フライパンを熱し、油に香りを移す

6.ニンニクに色がついたら取り出し、マグロの表面を強火で炙る

7.4面に焼き色がつけば取り出して冷まし炙りマグロの完成

8.冷ましたサーモン、マグロを切る。

9.熱したフライパンにボタンエビを入れて焼き目がついたらひっくり返し両面に強火で焼き色をつける

10.最後に酒を入れて、水分を飛ばしてから取り出し身の部分だけ殻をむく。

11.ホタテは2枚にそぎ、熱したフライパンにサラダ油(適量)を入れ、2枚重ねて両面を強火で炙る

12.中火にして、焼き色がついたらバターとしょうゆを入れて、取り出す

13.すし飯を器に盛り、刻みのりをふりかけ、炙ったサーモン、マグロ、ボタンエビ、ホタテを乗せる

14.花咲ガニ、ウニ、絹サヤ、ワサビを盛る。

15.ワサビをしょうゆに溶かし、スダチをしぼってドンブリにかける

ありがとうのレシピ

二人の食卓ありがとうのレシピ テレビ朝日

 


<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.