簡単レシピTOP ≫  栗原はるみさんレシピ

栗原はるみさんレシピ

肉だんごとキャベツ鍋レシピ

栗原はるみさんのはるみキッチン〜 2012年 1月9日
「肉だんごとキャベツ鍋レシピ」

お正月の飲み過ぎ、食べ過ぎで疲れた胃に優しい料理が嬉しいですね。
今日のはるみキッチンは、肉団子とキャベツ鍋の作り方を教えてくれました。

キャベツは、ビタミンUが、胃粘膜の新陳代謝を促進する働きがあるそうです。
傷んだ胃粘膜を癒やしてくれ、胃潰瘍や十二指腸潰瘍にも効果が期待できると言われてるみたいですね。

栗原はるみさんの肉だんごはほわっほわの食感で作るコツ♪
特製みそだれで、最後のシメのお鍋を絶品みそラーメンに!

一つで二度楽しめるお鍋が、育ち盛りの子供がいる我が家に嬉しいレシピです。


■肉だんごとキャベツ鍋レシピ
材料 4人分

鶏ひき肉…200g
豚ひき肉(脂の多い部分)…200g
キャベツ…6枚(正味400g)
里いも…1個(正味60g)
しょうが汁…小さじ1
紹興酒…大さじ1
塩…小さじ1/4
こしょう…少々

スープ(顆粒鶏ガラスープ 大さじ2・湯 6カップ)
中華めん(生)…適宜

(特製みそだれ)

みそ…100g
酒…大さじ2
みりん…1/4カップ
砂糖…少々

作り方
1.鶏ひき肉、豚ひき肉をボウルに入れ、しょうが汁小さじ1、紹興酒大さじ1、塩小さじ1/4、こしょう少々を加え混ぜる

※脂の多い豚ひき肉を使うことで、肉だんごが煮込んでも固くならない

2.里いもは皮をむいてぬめりをとり、ぬめりが取れたらすりおろす

3.すりおろした里いもをタネに混ぜ込む
※里いもを加えることで小麦粉や片栗粉などのつなぎ代わりになり、食感もほわっほわに仕上がる

4.鍋にスープ(顆粒鶏ガラスープ 大さじ2・湯 6カップ)を入れ、煮立ったらタネを適量スプーンなどですくって入れる

5.肉だんごに火が通ったらざく切りにしたキャベツを加え、キャベツがしんなりしてきたら完成!

6.器に盛り、好みで豆板醤やすだちなどを加えていただく

■特製みそラーメン
作り方
1.みそ 100g、酒大さじ2、みりん1/4カップ、砂糖少々を混ぜ合わせる

2.小鍋に入れふつふつとしてきたら弱火にして3分くらいで煮詰め冷ます

3.中華めんを鍋に入れゆでる

4.ゆで上がったら器に盛り、みそだれ、紅しょうが、万能ねぎを加えれば完成

<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.