簡単レシピTOP ≫  栗原はるみさんレシピ

栗原はるみさんレシピ

ホタテと大根の餃子レシピ

栗原はるみさんのはるみキッチン!スッキリ〜 2011年7月6日放送
「ホタテと大根の餃子」

栗原はるみさんの今日のお料理は、大根とホタテを具にしたサッパリ餃子。
猛暑が続き、さっぱりとした料理が食べたいこの頃ですね。

餃子の具は、アイデア次第で色んなレパートリーがありますね。
海老餃子、野菜餃子、ニラ餃子、餃子の中ににんにくを入れたり!我が家でも色々作ります。

たまに、変わり餃子を作って失敗することもあるけど・・・!
そんな時は、失敗した餃子をスープにしたり、揚げ餃子にしちゃいます。

餃子を美味しく作るコツは、具がジューシーで、皮はパリパリ!!
中身の具の味付けは、もちろんですが、餃子の焼き方も大きなポイントに♪

栗原はるみさんの餃子は、おまんじゅうのような包み方でしたね。
人参やショウガの千切り添えて食べると言う新感覚。



■ホタテと大根の餃子レシピ


材料 20〜24個分

ホタテ貝柱200g(10個)
大根1/4本(正味400g)・・皮をむき長さ5p〜6pの細めの千切りにする
にら30g
餃子の皮(大判)20〜24枚

しょうがの絞り汁大さじ1
紹興酒大さじ1
ごま油大さじ1
片栗粉大さじ1
顆粒鶏ガラスープ小さじ1
塩・こしょう各少々

好み
人参適宜・・細めの千切り
しょうが適宜・・千切り

作り方

1.大根を熱湯で5分ゆでて、冷水にさらして冷やし、ふきんで包み絞って水分を出す

2.大根をみじん切りにする

3.ホタテ貝柱、にらを粗みじん切りにする

4.ボウルにホタテ、にら、大根を入れ混ぜる

5.紹興酒、しょうがの絞り汁、顆粒鶏ガラスープ、ごま油を加え混ぜる

6.片栗粉を加え混ぜ、塩・こしょう 各少々を加え味を調える

7.餃子の皮に具をのせ端を中央に寄せ閉じ目をしっかり止める

8.皮の先の部分を広げ少しつぶして平らにする

9.サラダ油を熱したフライパンで閉じ目を下にして焼く

10.水を入れフタをし中火で約3分蒸し焼きにする

11.水が少なくなったらごま油をまわしかけ焼き色がついたら裏返す

12.焼き色がついたら、器に盛り付け、好みでにんじんとしょうがをのせ黒酢しょうゆでいただく
<スポンサードリンク>
季節の料理レシピ
 はなまるマーケット冷うどんレシピ
(サラダ冷やしうどん ジャジャ冷やしうどん カレーつけ麺冷やしうどん) 
mom_baby003.jpg簡単レシピが大好きな3人の男の子のママです。テレビで放送される簡単料理を、日常の食事にアレンジして楽しんでいます。男子4人の家庭なので、食費も悲鳴を上げている状態ですが、節約レシピ情報が助かっています♪
お問い合わせはこちらへ
lala77@auone.jp
Reference・Site Links
お取り寄せはぐるなび食市場で!
Copyright (C) 簡単レシピ. All Rights Reserved.